「ヨーゴ」県外進出!沖縄は乳酸菌飲料の宝庫だった!

カルピス、ヤクルトに負けないほど、沖縄の乳酸菌飲料は豊富なのだ。
2014年09月10日に更新
このエントリーをはてなブックマークに追加 11475view

県外進出の経歴を持つ「ヨーゴ」。

沖縄県民なら1度は口にしたことがあるであろう「ヨーゴ」。
実はご当地飲料で、県外では取り扱われていなかったのである。
沖縄では大人気商品であるためか、2012年に県外進出したことがあった。
全国的にはまったく知られていないドリンクだったが、森永乳業が2012年3月から9月までの期間限定で「森永ヨーゴ」(1000mL)という名で全国発売。沖縄県出身者にはもちろん他県民にも好評で、「小さいサイズも欲しい」という声に応えて5月22日からは500mLパックも追加発売したほどだ。
出典:trendy.nikkeibp.co.jp

パッケージに変化が...

県外進出するにあたって、パッケージにも工夫を加えたという。
パッケージ正面には「沖縄生まれの乳酸菌飲料」というキャッチコピー、側面には沖縄の方言「まーさん(おいしい)」を話すシーサーのイラストや「祝全国発売!!」の文字を入れるなど、沖縄ののんびり楽しい雰囲気が伝わるように工夫した。
出典:trendy.nikkeibp.co.jp
出典:toyobox.blog.fc2.com
全国展開されたことがとんでもなく嬉しかったのだろう。
わたしたち沖縄県民もとても誇りに思う。ヨーゴ、よくやった!
ちなみに、ヨーゴは歴史も相当なものがあるし、パッケージにも特徴がある。
約50年前に発売した乳酸菌飲料「ヨーゴ」。パッケージはアルプス山脈のふもとに広がる牧場をバックに、グラスに入ったヨーゴがあしらわれた独特のデザイン。
出典:trendy.nikkeibp.co.jp

2012年の限定期間以降はどうなったのだろう。

さあ、ヨーゴは県外で生き残ることが出来たのだろうか。
ネット上で調べてみた限りでは、2012年以降のヨーゴ@県外に関する情報は無い。
県外に旅行する機会がある方、県外在住の方は1度スーパーで探してみてほしい。

「ヨーゴ」だけじゃない沖縄の乳酸菌飲料。

沖縄では離島も含め、豊富な種類が取り揃えられている。
この狭い地域の中でこんなにたくさん種類があるのは異常だと思う。笑
以下に挙げるのは、どれも沖縄の地域限定で販売されていると考えられるものだ。

メイグルト

出典:p.twipple.jp
ヨーゴに並んで沖縄本土ではメイグルトが有名だ。
メイグルトはもしかしたら全国で取り扱われているかも...と思ったが、沖縄ローカル飲料であることを調査した方がいた。
調べてみると、「明治のメイグルト」は沖縄ローカル乳飲料であることが濃厚になりました。
出典:plaza.rakuten.co.jp

ゲンキクール

出典:blog.livedoor.jp
「ゲンキクール」は石垣島のご当地飲料。
石垣島のスーパーやコンビニに行くと、必ず置いてある飲み物がある。それは「ゲンキクール」だ。どこかで見たようなパッケージなのだが、実はこれ石垣島で製造されている乳酸菌飲料なのである。
出典:rocketnews24.com

マリーブ

出典:yamangu.ti-da.net
マリーブも石垣島の乳酸菌飲料。
同商品は1980年に発売された乳酸飲料。
出典:ishigaki.keizai.biz
どの商品も、結構歴史がある。
長い間愛されているのだろう。沖縄県民は乳酸菌好きなのだろうか。

元気の子

出典:myaaku.sblo.jp
こちらは宮古島の乳酸菌飲料。

関連まとめ

編集部が選ぶ、ピックアップまとめ

那覇空港から近いビーチBEST3

那覇空港から車で15分~30分で辿り着けるビーチを紹介します。
Tabure 195777 views

“伝説の料理人”と呼ばれるおばあちゃんと、そのお店「はてるま」

吉本ナナ子さん。彼女の生き方には見習うべきものがある。
Tabure 3503 views

「ヨーゴ」県外進出!沖縄は乳酸菌飲料の宝庫だった!

カルピス、ヤクルトに負けないほど、沖縄の乳酸菌飲料は豊富なのだ。
Tabure 11475 views

ルートビアを大好きになる3つの豆知識!!

ルートビアからはやってきてくれません、自分から好きにならないと!
Tabure 9399 views

カテゴリー一覧

Tabure
面白い記事を書いていく。それがムダだとしても!

ランキング

編集部が選ぶ、ピックアップまとめ

キーワード

編集部が選ぶ、ピックアップまとめ